女優

野呂佳代、履歴書を偽ってAKB48に加入!いつまで所属してた?なんでやめたの?

まこ

まこです!都内在住のアラサーOLが芸能について発信するブログを始めました!ドラマや映画・音楽などの情報を発信していきます。読者の皆さんと一緒に楽しみながら情報交換できたらと思います。よろしくお願いします!

野呂佳代のプロフィール

野呂さんは1983年10月28日生まれの現在39歳。

2000年に芸能界デビューしています。AKB48所属前から芸能界入りされていたのは驚きです!

そして、2006年『AKB48第2期追加メンバーオーディション』に合格し、新たに創設された(初代)チームのメンバーとして劇場デビュー。

同年にはAKB48のメジャー1stシングル『会いたかった』でシングル表題曲選抜メンバーに選ばれています。

2010年、チームK 5th Stage「逆上がり」千秋楽をもってSDN48へ完全移籍(AKB48としての活動をここで終了)。

SDN48キャプテンに就任しました。

しかし翌年2011年にSDN48全メンバーの卒業が発表され、2012年にSDN48を卒業しています。

AKB48での活動期間はわずか4年間、48グループでの活動も2006年からの合計6年間と短い期間でした。

ちなみにSDN48というのは毎週土曜日の夜にAKB劇場で公演を行うこと、「SaturDay Night」に由来しているそうです。

AKBのオーディションの際、履歴書をごまかしていた!

出典:https://www.tv-tokyo.co.jp/plus/entertainment/images/achikochi_20220116_02.jpg

野呂さんがAKB48に入った当時、実年齢22歳なのに20歳と偽って履歴書を提出し、

写真も顔面を盛り上げ、全身写真を縦に伸ばすなどの加工を施していたとテレビ番組で告白しています。

野呂さんは最終選考に残ったものの、写真と実物が全く違っていたため、「あいつ呼んだのだれ?」と騒がれたそうです。

この事態にはプロデューサーの秋元康さんが「この子がスタイルがよくなって、綺麗になっていく過程があったら面白いよね」と考え、彼女を合格させたと発言しています。

野呂さんは、その後AKB48のメジャー1stシングル「会いたかった」に選抜メンバーとして参加しています。

しかし、この時、過剰なアピールをしてしまい、前田敦子ら人気メンバーを押しのけてしまったため、総スカンをくらい、次のシングルでは選抜メンバーから外される結果となってしまったそうです。

その後SDN48に移籍したわけですが、その理由もなんと「スタイルが悪いから」だったとのこと。

やはり芸能界、厳しい世界ですね。

野呂さんも実際に、AKB48加入後はご自身のスタイルに悩んでいたと明かされています。

その他にも苦悩が多かったそうで、何度も辞めようと考えたことがあったが、

「続けてきて良かったな」と、最近は肯定的に考えるようになってきたと語っています。

AKB48をやめた理由は?

2016年10月27日に放送された「とんねるずのみなさんのおかげでした」の「モジモジくん」というコーナーに出演した野呂さんは、

自身がAKB48を卒業した理由はクビになったためだと打ち明けています。

野呂は「卒業する気もないのに卒業させられた気持ちわかんのか!!」と叫び、「AKB48いたかったんだぞー!」と本音を告白した。

 とんねるずの木梨憲武が「卒業する気はなかったの?」と確認すると、「なかったんです」と返答し、「(卒業)させられちゃったんです」と悲しい表情を浮かべた。

出典:野呂佳代 AKB48強制卒業を告白「卒業する気もないのに卒業させられた気持ちわかんのか!!」 - リアルライブ

AKb48時代の野呂さんの功績を少しご紹介

「野呂佳代バンジー」

出典:https://livedoor.blogimg.jp/matomato455-nogizaka46_3kisei/imgs/6/9/696e68b8-s.jpg

「野呂佳代バンジー」という伝説がAKB48時代に誕生しています。

「有吉反省会」でのバンジージャンプ企画に参加した際に正確な体重を申告せず、7kgほどサバ読みしたため、

ロープの長さ調整が誤りバンジーの着地で水面に激突してしまいました。

水深2メートルの池に1.5メートルほど浸かり、命の危険にさらされたそうです。

これが「野呂佳代バンジー」として、AKB48の伝説として語り継がれています。

M1グランプリ出場

野呂さんは佐藤夏希さんと「なちのん」というコンビを結成し、2007年のM1グランプリに出場しています。

初戦を突破したものの、2回戦で敗退してしまいました。

当時のインタビューでは、悔しさをにじませながらも、次回に向けた意気込みを語っていたそうです。

こちらがその時の漫才動画です!

現在の野呂さん

最近テレビで見かけることも多い野呂さん。2020年にはご結婚もされています。

これからのさらなる活躍に注目です!

 

この投稿をInstagramで見る

 

野呂佳代 Kayo Noro(@norokayotokyo)がシェアした投稿

-女優